teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


HTBテレビ「北海道遺産物語」で、

 投稿者:zunメール  投稿日:2005年 8月12日(金)18時31分3秒
  黒松内の歌才ブナ林が5週連続で放映されるそうです。
8月13日(土)から9月10日(土)まで計5回。
放映時間は22:51~22:56と短いですが、
ナレーターがあの竹中直人さん、そしてデジタルハイビジョン映像のようです。
北海道内にお住まいの皆様は、ぜひご覧くださ~い。
(ンゴロンゴロ さんはちょっと無理ですネ。)
?
>ゆっちょんさん
同窓会、おつかれさまでした。(間違ってたらゴメンナサイ)
20年近くも経つと、記憶(顔や名前)が戻るまで少し、時間がかかりました。
特に女子には、、、。男は変わりませんね。成長してないってことで。
私の想像が正しければ、あの件は、もう少々お待ちください。
確か、恵庭温泉ラ・フォーレに一度行ったことがあります。

http://www.d1.dion.ne.jp/~unizun/96.html

 
 

大分

 投稿者:ンゴロンゴロメール  投稿日:2005年 8月11日(木)13時33分5秒
  英語に慣れてきました。
今はアイダホとワシントンの州境の町にいます。
今日は大麦の産地をまわり、明日は穀物メジャーとの打合せ。
FIRE会のみんな、俺は何とかやってるぞ!
ネットで次のホテルを予約し、レンタカーを借りながらの生活がもう2週間。
来週から中西部。
そして再来週はカナダ。
写真をメールで送ってあげるから、パソコン持っている人は何なりと教えてね。
毎日シャワーの生活をしてると温泉に入りたくなってくる。
いゃ~、ブナの森だね。
 

ヘルシーウオーキング

 投稿者:クレソン  投稿日:2005年 8月 8日(月)23時40分55秒
  北のヤシの木と地元メンバー様
クリーン・ウオーキングご苦労様でした
ゴミもトイレも植物も心配したほどのこともなく無事終了したようで良かったですね

作日も母子らしい方が「黒松内はどんなところか?」を目的にいらしていました
”ぶな林”も少し歩いたらしいがどれが”ぶなの木”か分からなかったとのこと
知識も言葉も足りない私より「ブナセンターの学芸員を訪ねるのが一番」と勧めました
せっかく来町してくれたのですからいろいろ見て”好印象”で帰られたら良いな・・
と送りました
 

はじめまして

 投稿者:ゆっちょん  投稿日:2005年 8月 8日(月)16時35分1秒
  先日同窓会があり、同級生の男の子で検索したらこの掲示板を発見しました。
ぶなの森はきれいな温泉で大好きです。
 

JRツアーのご報告

 投稿者:北のヤシの木  投稿日:2005年 8月 8日(月)11時28分6秒
  「な、ななひゃくにん!」と予想されたJR主催の「ヘルシーウオーキング」は、実際の参加者約540名とのことでした。主催者側の方の話では、歌才ブナ林に行ったのはそのうち6割ほど。(3割のかたはブナ林へはよらず、温泉に向かわれたようです)
当日、ブナセンター横で、ブナ林に関するパンフレットや林内での注意事項を配布。主催者側もスタート前に注意事項を車内放送するなど気を配ってくれましたが、参加者に聞いたところ、暑くて窓を全開にしていたのでよく聞こえなかったとか。
ツアー終了直後に、いつも散策路沿いの花の調査などをしている地元メンバーと急遽「クリーン・ウオーキング」(ゴミ拾い)を実施しました。

ゴミについては、お弁当の生ゴミ(ミカンの皮とトマト)やトイレの跡とみられるティッシュペーパーのゴミ、お菓子の包み紙がそれぞれ2~3カ所あったのと、座る時敷いたらしい新聞紙、ブナセンターで配ったパンフレットがそれぞれ1カ所で落ちていました。

植物の踏みつけに関しては、目立った踏みつけはありせんでした。
植物の踏みつけは バスの団体ツアー50人、100人が入林した時のほうがひどい状況になります。今回は、駅から歩いて来る間にばらけて、入林する時には2~3人ずつだったことがよかったのでしょう。また、散策路がひどくぬかっている坂道より手前で引き返すコースにしてもらったので、散策路が荒れずに済みました。

ただ、一緒にゴミ拾いをしたメンバーから「コテで固めたみたいになっているね」という感想が聞かれたように、散策路全体の土がしっかり踏み固められていました。
一日に300人近くが歩いた「圧」が今後どのようにブナ林に影響してくるのでしょうか?

とりあえず、熱中症で倒れる人もなく、ハチに刺されるなどの事故もなく、無事に終了して何よりでした。参加者の方とかわした会話からは、皆さん、黒松内には好印象のようでした。
駅前での物販はいかがだったのでしょう?
終わってしまえば、300人もの人が歩いたのが嘘のように静かなブナ林内でした。
 

700人…

 投稿者:へのへの  投稿日:2005年 8月 4日(木)13時09分38秒
  JRのツアー、トイレとか、どうするんでしょうね…。  

左ハンドルでした。

 投稿者:ンゴロンゴロ  投稿日:2005年 8月 3日(水)08時44分10秒
   

今は

 投稿者:ンゴロンゴロ  投稿日:2005年 8月 3日(水)08時42分1秒
  久しぶりの投稿です。
昨日TULSAというところでレンタカーを借り、
今はオクラホマ州とアーカンソー州の州境にいます。
先週から約40日間、米国・カナダに武者修行の出張ですが、
慣れない英語にすこぶる戸惑っています。
明日はアンカンソー州の施設を回り、その後一路ミネアポリスに旅立ちます。
FIRE会のみんな、俺は今のところ元気だぞぉ~!!
右ハンドルも大分慣れてきた。
 

知名度・好感度の黒松内Ⅱ

 投稿者:クレソン  投稿日:2005年 8月 1日(月)22時34分58秒
編集済
  知名度・好感度が良いと喜んでばかりいられなくなりました
雨竜沼や知床を”対岸の火事”と眺めていたら
JRのツアーで札幌から6日(土)歌才ぶな林へ700名が入るそうです
え!な・なひゃく名!・・\(◎o◎)/! 本当ですか?
入り口から折り返し点までほとんど行列じゃないかな?
すれ違うとき道から逸れて植物を踏みつけないように気をつけてください

雨竜沼ではゲートでボランティアガイドの方が「このままの湿原を次世代に渡し
たい」と私たちにくどいくらい説明して(それで時間がオーバーしてしまった
と添乗員がこぼした位・・札幌駅着は40分遅れました)からボディガードのように
先頭を行きました
「ずいぶん親切な人・・・」と感じていたのですが「花一本採らせない・
足一歩はずさせない」ための気配りだったようです

私たちもクマゲラの住む”ぶな林”をこのままの姿で次世代に残したいものです

(帰りに「ぶなの森温泉」に寄るとしたら中高年女性で女湯は・・)
 

知名度・好感度の黒松内

 投稿者:クレソン  投稿日:2005年 7月28日(木)00時26分23秒
編集済
  札幌駅発”雨竜沼湿原日帰りツアー”に初めて単独で参加してみました
”沼までは2時間の軽登山”とありましたが炎天下の登りはきつかった!
20代の時に南暑寒別目指して来た時は馬力があったので簡単だったけれど・・・
パークゲートからは地元のボランティアガイドの方がついてくれて「沼をこのままの姿でいつまでも残しておきたい」自然保護と「少しでもたくさんの方にこの美しい自然を見てもらいたい」町の観光発展の問題を感じましたが これは知床も同じですよね
湿原はエゾカンゾウ・ワタスゲ・ヒオウギアヤメが咲いて風が爽やかで一周一時間
最高に気持ちがよかったです

帰りのバスの中ニューホリディの添乗員さんがマイクで雑談中
「ブナ北限の里黒松内はブナが美しく温泉の施設が整っていて良いところですよ・・・」と紹介してくれました
嬉しくて思わず「紹介してくれてありがとうございました」とお礼を言うと「あ・・黒松内の方でしたか・・あの企画は参加者にとても評判がよかったのですよ いいところですね」ですって (*^_^*)
今回も自然が好きな人が多かったせいか皆さん黒松内=ぶな北限=温泉=道の駅=緑豊かな所と知っていて 知名度・好感度が高いのに改めて驚きました

http://http;//www15.ocn.ne.jp/~fumin/

 

レンタル掲示板
/26