teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


新品でもよくある

 投稿者:名無しの・・・  投稿日:2010年 2月20日(土)10時14分26秒
  リコールの問題は最近では、某自動車メーカーが海外の議会からも問題視されていますね。
ユーザーの皆さんもこの手の問題にはシビアになっていますからパラメーカーも
ユーザー目線で対処しないと、後々売上を落とすことに・・・・
パラは新品でも色々な問題(不良?)がいっぱいありますよね。 ラインのかけ違いや、
縫製のまずさ、その他色々・・・ 私の知る限りでも10件いじょうありますね。
その中の3件は私の機体ですけどね。
「一歩間違えば奈落の底」そんなスポーツですからせめて機材だけでもしっかりした
ものを使わないといけませんね。
 
 

Safety Notes 補足

 投稿者:普通のフライヤー  投稿日:2010年 2月18日(木)23時18分46秒
  パラメーカーのメールサービスに登録しておくとSafty Notes関連の情報はメール通知してもらえますのでお勧めです。ちなみにUPの場合、8月31日に送られて来てました。
自分でライン交換となると、ぶきっちょな私は厳しいものがあります。。。
seraさんのおっしゃる通り、いっしょに交換作業ができる仲間を作るのが一番の安全策ですかね。。。
 

seraさん、意地が悪いね

 投稿者:普通のフライヤー  投稿日:2010年 2月18日(木)18時33分30秒
  >PS:JPA-HPにこの手の情報って載ってないんでしょうか?????
思いっきり煽ってますね!!!
釣られてみます。


J○Aは嘘八百、出鱈目。
金と暇が余っているコンペチター、
物事を深く考えないポジテブシンキングフライヤー、
初フライトから経歴が浅く、パラグライダー事情をあまり分かってないビギナーフライヤー、
などなどから、金銭を巻き上げる団体でしょ!!!!!

DHVがすべて正しいとは思いません。
しかし安全に関しては、実際に、テストを行っている事は評価します。

J○Aは、空想論の口先だけ。
こんな低レベルの詐欺団体に騙される方がマヌケです。

騙されるマヌケは、どこに行っても、何をやっても騙されるのです。
放置するのがいいでしょう。
親切に事実を教える必要なんてありませんよ。
 

Safety Notes

 投稿者:sera@skymateメール  投稿日:2010年 2月15日(月)22時49分55秒
  日本のDBはリコール情報をなかなかアナウンスしないのが「業界標準」と化して
いますので、自己防衛(事故防衛)のためにSafety Notesを自分で見るようにし
ましょう。

DHV Safety Notes
http://www.dhv.de/typo/Safety_Notes.3939.0.html

PARA2000 Safety Notes
http://www.para2000.org/wings/safety/text.html

JHSC Safety Notes
http://jhf.hangpara.or.jp/jhsc/saftynote/note001.html
※主にDHV Safety Notesの翻訳

PS:JPA-HPにこの手の情報って載ってないんでしょうか?????
 

リコール

 投稿者:sera@skymateメール  投稿日:2010年 2月15日(月)22時40分9秒
  DHVをやたらめったら宣伝文句に使いたがるどこぞかのDBは、過去、DHVの警告は
黙殺してたことがあったと記憶しています。

「ライン交換は自分でどうぞ」は業界標準と化してますね・・・。

> 付け違えて事故など起こってしまったら、どうするんでしょうか?

事故責任は事故責任ってことでしょうか?

> 適切な対応をしていただきたいですね。

この手のリコールで適切な対応をやってるDBがいたら教えてくださいな。

もっとも・・・私しゃおかしなライン取り付けのまま出荷された機体や、おかし
な修理をされた機体を見たことがあるので、DBがやってくれたからと言って安心
できるものでは無いと思いますので、イントラや仲間と一緒に「自分の目で確か
めて」ライン交換する方が安心な気がしますけどね。
 

Re:不安

 投稿者:sera@skymateメール  投稿日:2010年 2月15日(月)22時29分0秒
  これでしょう。

http://jhf.hangpara.or.jp/jhsc/saftynote/pdf/sn090818.pdf
セーフティノーツ

パラグライダー UP Trango 3M DHV GS-01-1603-07, UP Trango 3S DHV GS-01-1632-07,UP
Trango 3S/M DHV GS-01-1633-07,UP Trango 3L DHV GS-01-1634-07,UP Summit XC SM DHV
GS-01-1733-08, UP Summit XC S DHV GS-01-1734-08, UP Summit XC M DHV GS-01-1735-08, UP
Summit XC L DHV GS-01-1736-08, UP Pico S DHV GS-01-1737-08, UP Pico XS DHV
GS-01-1743-08, UP Pico M DHV GS-01-1744-08, UP Pico L DHV GS-01-1761-08」

UP Pico XS, DHV GS-01-1743-08
UP Pico S, DHV GS-01-1737-08
UP Pico M, DHV GS-01-1744-08
UP Pico L, DHV GS-01-1761-08
UP Pico XXS, 型式証明なし
この勧告は、上記モデルの修正01に関するものである。修正番号は、製造番号で識別できる:例 Pico
M:XA45M-01-…太字の番号が修正番号を示す。修正番号が02のPico は、アラミドラインなのでこの
勧告の対象ではない。
UP Summit XC S, DHV GS-01-1734-08
UP Summit XS SM, DHV GS-01-1733-08
UP Summit XC M, DHV GS-01-1735-08
UP Summit XC L, DHV GS-01-1736-08
UP Summit XC XS, 型式証明なし
この勧告は、上記モデルの修正01に関するものである。修正番号は、製造番号で識別できる:例
Summit XC-M:XC07M-01-…太字の番号が修正番号を示す。修正番号が02のSummit XC は、アラミ
ドラインなのでこの勧告の対象ではない。
UP Trango 3S, DHV GS-01-1632-07
UP Trango 3SM, DHV GS-01-1633-07
UP Trango 3M, DHV GS-01-1603-07
UP Trango 3L, DHV GS-01-1634-07
UP Trango 3XS, 型式証明なし
UP Trango 3XL. 型式証明なし
この勧告は全てのTrango 3 モデルが対象である。
上記モデルは、Liros 社製DCシリーズのダイニーマラインが取り付けられている。これらのラインは、
使用するにしたがって縮み、C,Dラインで顕著である。収縮は高温にさらされた(高温の地面に放置
するなど)グライダーほど、そして重量範囲の下限で飛ばれたものほど大きい。収縮は、スタートの難
しさや飛行中のトリム速度の低下で判断できる。
UP International GmbH 社は、以下の安全勧告を発行した:
UP International GmbH 社は、上記モデルの所有者にLiros 社製ダイニーマのC,Dラインのミドル
ラインとトップラインを交換するよう勧告する。所有者にはアラミドラインのセットが無償で提供され
る。ラインの交換には、最寄りのスクールあるいは、サービスセンターにコンタクトすることを勧告す
る。所有者は、ただちにUP International GmbH あるいはディーラーにコンタクトするように。

Garmisch Partenkirchen,2009年8月18日
Christian Ronning
UP International GmbH
Kreuzeckbahnstrasse 7, D-82467 Garmisch Partenkirchen
Tel.:,Fax.:
www.up-paragliders.com
info@up-paragliders.com
 

不安

 投稿者:雲海  投稿日:2010年 2月15日(月)11時51分5秒
  UPのキャノピーのラインに不具合があるので、リコールが出されたらしい。
HPに何もかかれていませんが全国のUPオーナーに連絡は行き通っているのでしょうか?

またラインだけ渡され自分で交換するみたいですが、付け違えて事故など起こってしまったら、どうするんでしょうか?

適切な対応をしていただきたいですね。
 

Re:>JHFが事故報道速報開始

 投稿者:sera@skymateメール  投稿日:2010年 2月 3日(水)23時51分59秒
  > JPA理事さんも2人病院送りになってるみたいですね。

JPAイントラ2人でうち1人が理事の誤りでした。
スクール掲示板とかに出てない話があるかどうかは知りません・・・。(^^;
 

Re:>JHFが事故報道速報開始

 投稿者:sera@skymateメール  投稿日:2010年 1月29日(金)23時27分18秒
  JHF理事さんですか?パラ業界安売り改革の推進者ですから、早く治って活躍し
て欲しいところです。

そう言えば今年度はネットのスクール掲示板などを見る限り、JPA理事さんも2人
病院送りになってるみたいですね。

業界人受難の時代でしょうか・・・
 

>JHFが事故報道速報開始

 投稿者:モウ  投稿日:2010年 1月29日(金)21時14分52秒
  先週JHF理事の荒井さん((有)さんじゅう)が落ちてドクタ-ヘリで搬送されたと聞きました。その後の経過はどうなのでしょう?ある意味業界改革者?でもあるので、軽症でしたら良いのですが。ご存知の方情報お願い致します。PS:「自分で電話してみれば」とつっこまないで下さいね。  

Re: またMPGのトラブル

 投稿者:sera@skymateメール  投稿日:2010年 1月28日(木)00時42分38秒
  さらには・・・MPGの場合「どこの団体にも所属していない人」も少なからずい
るとか聞いたこともあります。

今のような事故続きの状況では、あるいはいっそのことULPの一種に位置づけら
れてしまって、飛行に大幅な制限をされても仕方がないのかもしれません。
 

Re:またMPGのトラブル

 投稿者:sera@skymateメール  投稿日:2010年 1月28日(木)00時36分47秒
  http://www3.nhk.or.jp/news/t10015259861000.html#
> 松江 パラグライダーが不時着
>
> 1月27日 21時11分
> 27日昼すぎ、松江市の宍道湖に、エンジン付きのパラグライダーが不時着し
> ました。操縦していた男性は、およそ30分後に救助され、けがはありません
> でしたが、警察や消防がヘリコプターや船を出すなど、現場は一時騒然としま
> した。27日午後0時50分ごろ、松江市袖師町の宍道湖で、エンジン付きの
> プロペラを背負う形で飛行するパラグライダーが、高さ50メートルほどの上
> 空を旋回していたところ、突然、失速して湖面に不時着しました。操縦してい
> たのは、松江市の20代のアルバイトの男性で、救命胴衣などはつけておらず、
> 岸から150メートルほどの場所で動けなくなったため、通報を受けた警察と
> 消防が、ヘリコプターや船を出して救助にあたり、現場は一時騒然となりまし
> た。27日の宍道湖の水温は、5度程度だったうえ、救出作業はエンジンやパ
> ラシュートが邪魔になって思うように進みませんでしたが、男性は、およそ3
> 0分後に船で助け出され、救急車で病院に運ばれました。けがなどはないとい
> うことです。警察の調べに対して男性は、「旋回中に突然、エンジンが不調に
> なった」と話していて、警察は、エンジントラブルが事故の原因とみて調べて
> います。

・・・・・

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00170724.html
> 島根・松江市の宍道湖に20代男性の操縦するパラグライダー不時着 当時の水温5.7度
>
> 根・松江市の宍道湖で20代男性の操縦するパラグライダーが不時着した。その
> 様子をFNNのカメラがとらえた。
> およそ80メートルまで上がったパラグライダーは、エンジンが止まり、宍道湖
> に着水した。
> その時の水温は、5.7度だった。
> 男性は時折、手をばたつかせながら助けを待ったが、まもなくパラグライダー
> は完全に水没した。
> 目撃者は「ふわーって、エンジンの音が止まって、さーっと落ちていった。
> (男性は)手をこうやってやりよった(ばたつかせていた)。エンジンの上に立っ
> ているんだって」と語った。
> 着水からおよそ20分、救助船が現場に到着し、男性を無事救助した。
> 男性にけがはないという。
> (01/27 18:27 山陰中央テレビ)

・・・・・
 

またMPGのトラブル

 投稿者:フライヤー2号  投稿日:2010年 1月28日(木)00時03分48秒
  またですか?
MPGで海上や湖上など水面上をフライトする場合は、当然ですが、
エンストに備えて救助用ボートを準備するか、または救命胴衣や浮体を装着すべきです。
沖縄の事件もそうですが、こんな不心得者のために保険料が上がるのはゴメンです。
これらの準備せずに水面上をフライトした場合は、保険金支払いの対象外とすべきと思います。
http://www3.nhk.or.jp/news/t10015259861000.html

http://www3.nhk.or.jp/news/t10015259861000.html

 

モーターパラグライダー墜落で男性ケガ

 投稿者:sera@skymateメール  投稿日:2010年 1月 6日(水)22時48分17秒
  http://www.e-obs.com/obs-news/genko/DD01040011844.html
> 2010年 1月4日
> モーターパラグライダー墜落で男性ケガ [17:46]
>
> 午後2時半頃、大分市下原でモーターパラグライダーが墜落する事故がありま
> した。操作していたのは近くに住む47歳の男性です。男性は軽いケガをしま
> した。警察の調べによりますと、風にあおられたパラグライダーはプロペラに
> パラシュートのヒモが巻きつき、高さ10メートルのところから水田に墜落し
> たということです。
 

恐らくは・・・

 投稿者:sera@skymateメール  投稿日:2010年 1月 6日(水)00時26分5秒
  生きていれば重大事故では無いことでしょう。
自らの安全のためには、そういう方々とは関わりを一切持たないようにするのが
良いと思います。

何せ、下記事故など、もの凄く重大な問題のある事故だと思いますので、周知啓
発啓蒙が必要だと思いますが、

「パラグライダー空中接触 獅子吼高原 男性2人けが 上空200メートルか
ら落下」
http://www.hokkoku.co.jp/subpage/H20090430102.htm
> 二十九日午前九時五十五分ごろ、白山市八幡町の獅子吼高原付近の上空約二百
> メートル で、金沢市の自営業男性(50)と、同市のアルバイト男性(37)
> のパラグライダーが 接触、二人は絡まるようにして近くの畑に落下し、負傷
> した。二人とも命に別条はなく、 関係者は「あわや大事故になるところだっ
> た」と胸をなで下ろした。

> 同スクールによると、二人は落下時にほぼ同時に緊急用のパラシュートを手で
> 投げたが 、自営業男性のパラシュートしか開かず、約二百メートルを急速に
> 降下したという。

当該スクールでは2009年4月29日は日記無しですからね~・・・・・。

「2009年 04月」
http://shishiku.exblog.jp/m2009-04-01/
> 連休の谷間に [2009-04-30 19:54 by skyshishiku]
> もう連休 [2009-04-28 18:07 by skyshishiku]
 

JPAの安全に対する姿勢に疑問

 投稿者:本当に事故がなくなりますように  投稿日:2010年 1月 5日(火)08時05分23秒
  昨年のJPAは重大事故ゼロでしたか?
私が知っているだけで、入院事故は数件あります。
それともJPAでは骨折や入院程度は、
重大事故とカウントしないのでしょうか?
だとすれば恐ろしい団体ですね。


>JPA会長
>TAK PGスクール  只野 直孝
>(関西支部)
>
>
>新年明けましておめでとうございます。
>JPAは今年で発足7年目を迎えます。
>皆様の努力と、安全に対する啓蒙活動の結果、
>昨年のJPAは重大事故ゼロの輝かしい実績を残
>すことが出来ました。
>これはJPA会員とスクールが一丸となってエア
>マンシップを徹底した証しであり、そして安全
>管理のベースになっているのが教育普及部によ
>る指導とスクールの成長にあると思っています。
>また、競技部も選手の安全管理を第一に大会を
>開催し、年間を通じて充実した競技会が開催さ
>れ、パイロットの技術向上に多大な功績をもた
>らしています。スムーズな大会運営の為に貢献
>してくださった方々全てに心から感謝致します。
>今後も慢心することなく努力し、スクール、競
>技部ともグローバルスタンダードを目標として
>世界に羽ばたくJPAになりますよう願っておりま
>す。
>本年も安全で楽しいスカイスポーツ・パラグライ
>ダーの発展の為に頑張りますので、ご理解とご協
>力をよろしくお願い致します。
>Happy Landing♪
 

Re:タンデム事故と保険

 投稿者:まねき猫  投稿日:2009年12月16日(水)22時30分3秒
  JHF議事録を読んだ限りでは(通常使わない用語等があってわかりにくいが)、タンデムフライトに起因する事故に関しては、現フライヤー保険(議事録:個人賠償責任保険、スポーツ賠償責任保険)は効かないということのようだが、詳細な内容の詰めに関して議論がなされていないので今一つ疑問が残る。スクールやイベントにおけるタンデムフライトのみ念頭に置いていると思われるのだ。

私が知っているタンデム技能証を所持している数人のフライヤーは、『営利』ではなく『趣味』として(=無償で)タンデムフライトを楽しんでいる。この場合が「業務上」なのかどうかが明確では無い。
「業務」であると否とに関わらず、刑法では「業務上過失○○」などというものがあるが、JHFは、保険会社が言ったと思われる「業務上」の定義をフライヤーに明らかにしなければならない。また、「業務外」だとすれば、上の例の場合、損害賠償の相手方が第三者だけでなく同乗者に及ぶのかどうかも示す必要があるだろう。事故が起きてから「保険の対象外です。」などと保険会社に言わせないために・・・


私が議事録で“なんじゃ、こりゃ”と注目したのは次の一文だ。(「安全版」にはそぐわないが)

>第4-5号議案 公益認定申請に向けてのJHF 定款変更方針について
>(前略)
>主な変更点は・・(中略)・・第13 条3 項:法人の事業に関する営利を目的とする企業の役員であってはならない、を削除し、一定の法律の枠の中でご協力を
>していただきたい。

JHFが改組しようとしている「公益社団法人」は、その設立趣旨に反しない「収益的事業」を行っても良いことになっている。そのための「営利を目的とする企業の役員であってはならないを削除し・・・」と提案したのだろうが、これで、「NPO法人」と大差ないことになるだろう。最初の「社団法人化」に当たって否定したことを、「法律が変わったから」で済ますにはあまりにも無責任に感じる。「社団法人化」が分裂の一端になったからだ。

文科省の朝令暮改に振り回されるフライヤーこそいい迷惑だ。
 

タンデム事故と保険

 投稿者:sera@skymateメール  投稿日:2009年12月15日(火)22時51分5秒
  JHF11月理事会議事録に下記内容が出てました。ご参考に。

http://jhf.hangpara.or.jp/office/rijikai/2009/1119gijiroku.pdf
> 6-2 賠償保険(タンデム)について
>
> 菊池副会長:長野のローカル大会に行った際に、タンデムの賠償保険の件で質問されました。事務局
> に確認をしたら、2009 年1 月からの個人賠償責任保険では業務上では使えないとのことでした。そ
> れは知らない人もいるので変わったことは公表をすべきです。
>
> 議長(内田会長):個別には説明をしていますが、今はスポーツ賠償責任保険から個人賠償への過渡
> 期で混在している状況です。保険約款は保険会社以外が掲示するのは良くないとのことなので、細か
> くは掲示出来ていません。保険に関しては、フライヤー保険に頼り過ぎないという啓蒙も必要で、今
> の条件を明らかにして、他にもこういう保険にも入ってください、自分の為にはJHF 総合保障制度に
> 入りましょう、こういうことでこれだけカバーされますということを出していきたいと思います。
>
> 安田常任理事:タンデムに関しては、スクール向けの保険に入りましょうということを積極的に言い
> ましょう。
>
> 菊池副会長:個人賠償については公表した方が良いと思います。同時にスクール保険と傷害保険を勧
> めることを教員やスクールに表示しましょう。
>
> 議長(内田会長):保険について公開する文書は保険会社の法務部にチェックが必要になります。そ
> れは考えて、スクール・クラブ通信に現在の第三者賠償責任保険はこういう免責ですと入れましょう。
 

JHFが事故報道速報開始

 投稿者:sera@skymateメール  投稿日:2009年12月15日(火)22時36分57秒
  事故報道をまとめただけのようです。
事故調査は止めてしまったのでしょうか?

・・・・・・
http://jhf.hangpara.or.jp/jhsc/index.html
> 事故報道速報掲載開始[2009年12月11日]

http://jhf.hangpara.or.jp/jhsc/accident_sokuho_2009.html
> 事故報道速報
>
> JHF事務局から理事会、都道府県連盟、登録スクール・クラブ向けに2009年に配信した事故速報です。
 

Re:情報公開

 投稿者:あきれます!  投稿日:2009年12月15日(火)22時02分1秒
  度々出てきてすみません。

『事故に携わる者として 』さんの仰有るとうりです。
事故で友達や知り合いが次々と怪我をしたり命を落と
したりする経験をパラと関わって何人の人と……

もう沢山です。

業界の体質を変えなければなりません。
JHFの事故報告も全てではありません。
JPAのヒヤリハットの報告もどのように生かせて
いるのか…
首をかしげます。

同じような事故が起きる。もっともっと啓蒙しないと
パラは危険な遊びに位置づけられる事にも成りかねません。

こんな素晴らしい遊びが、総スカンのレッテルを貼られる事の
ないよう望んでいます。

『まねき猫』さんの投稿にあるような具体的な報告をして
行きます。

隠れた報告も多々あると思いますし、こんな時にこんなアク
シデントがあったといった内容でこの板が盛り上がります様
願っています。

似たようなアクシデントも報告されていますが繰り返し周知
されれば少なからず解決して行くと思います。

『sera』さん、ありがとうございました。

何処かのエリアでお会いした時には皆さん、よろしく!
お願いします。 (*^_^*) m(_ _)m
 

レンタル掲示板
/99